楽天、打線爆発21安打 球団最多は24安打

[ 2018年6月30日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天15―1西武 ( 2018年6月29日    メットライフD )

4回2死二塁、田中が左中間に2ランを放つ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天が21安打、15得点で西武に快勝。楽天の1試合21安打以上は球団最多の24安打を放った14年4月12日ロッテ戦以来4年ぶり、15得点は昨年5月17日の日本ハム戦以来だ。

 また、西武戦での15得点以上は16年4月2日(コボスタ=15得点)以来2年ぶり4度目となったが、メットライフドームでは12年5月2日、7月7日の12得点を上回る最多記録。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月30日のニュース