ヤンキース 一発攻勢で宿敵レッドソックス下す 好投サバシアが5勝目

[ 2018年6月30日 11:59 ]

ア・リーグ   ヤンキース8―1レッドソックス ( 2018年6月29日    ニューヨーク )

 ア・リーグ東地区2位のヤンキースは29日から本拠地ニューヨークで同地区首位のレッドソックスと3連戦。初戦は3本の本塁打が飛び出したヤンキースが8―1で勝利した。

 ヤンキースは2回にアンドゥハルの適時打で先制すると、4回はバードの4号ソロなどで一挙4得点。7回にはジャッジの21号ソロ、8回には再びバードが5号ソロを放ちダメを押した。

 投げては先発のサバシアが7回6安打1失点の好投で5勝目をマーク。ヤンキースはこの勝利により、勝率の差で首位に浮上した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月30日のニュース