PR:

平野 22試合連続無失点 球宴出場に期待高まるも冷静「それは出てから」

ナ・リーグ   パイレーツ―ダイヤモンドバックス ( 2018年6月24日    ピッツバーグ )

パイレーツ戦で22試合連続無失点としたダイヤモンドバックスの平野(AP)
Photo By AP

 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は24日、ピッツバーグで行われたパイレーツ戦に3―0の7回途中に3番手で登板し、1回1/3を1安打無失点だった。22試合連続無失点で防御率は1・32。勝敗は付かなかった。チームはそのまま勝利して4連勝。

 7回2死無走者でマウンドに上がり、ディアスを三ゴロ。イニングまたぎとなった8回は先頭のベルに中前打されたが、続くロドリゲスを遊ゴロ併殺に打ち取り、ポランコも中飛に仕留めた。

 22試合連続無失点とした平野は「(前回よりフォークボール)今日の方が良かった」と満足げ。チームはこれで4連勝。「これを続けていくことだと思う。そのために、勝ちゲームでしっかり投げられるように整えるだけ」。1年目でのオールスター戦選出に期待が高まるが「それは出てから」と冷静だった。

[ 2018年6月25日 08:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月20日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム