大嶺祐太の妻・琴菜、義弟・翔太の金銭トラブル謝罪「恥ずかしい」借金返済計画は本人の結論待ち

[ 2018年6月24日 14:53 ]

ロッテの大嶺祐太投手
Photo By スポニチ

 ロッテ・大嶺祐太投手(30)の妻でDJなどで活躍するタレントの琴菜(30)が24日、自身のブログを更新。任意引退を申し入れ、受理された義弟・大嶺翔太内野手(26)の金銭トラブルを謝罪した。

 「この度は、義弟の大嶺翔太が皆様にご迷惑・ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と切り出し、義弟の不祥事を謝罪。「彼がこのような形で野球界を去ることはとても悲しく、恥ずかしく、残念で仕方ありません」と心境を明かした。

 「今後どう(借金を)返済していくかにおいては翔太本人からの結論を待ちます」とし「しかし今、私がやるべきことは主人のサポートに従事すること、主人と築いてきたこの家庭を壊されないように守ることです。どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます」と、まずは自身の家族を優先。「関係者の皆様、ロッテファンの皆様、翔太がご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした。重ねてお詫び申し上げます」と謝罪の言葉を繰り返した。

 琴菜は2016年2月に大嶺祐と結婚した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月24日のニュース