侍U15W杯代表に川崎南河原中・金井ら20選手

[ 2018年6月20日 16:20 ]

 NPBエンタープライズは「第4回WSBC U―15ワールドカップ」(8月、パナマ)に出場する金井慎之介投手(川崎南河原中3年)、清田蒼陽投手(豊橋東部中3年)ら侍ジャパンU―15代表20選手を発表した。

 チームは7月14〜16日に埼玉・川越市の東洋大野球部グラウンドで強化合宿を実施。同合宿には元巨人の鈴木尚広氏、加藤健氏らが臨時コーチとして指導する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年6月20日のニュース