PR:

内川 復帰戦2ラン 工藤監督通算300勝、交流戦最高勝率に望み

交流戦   ソフトバンク6―2広島 ( 2018年6月16日    ヤフオクD )

<ソ・広>7回2死一塁、2ランを放った内川は工藤監督(左)の出迎えを受ける(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・内川が復帰戦を華々しく飾った。初回の第1打席で中前打を放つと、7回には左越えに4号2ラン。右膝痛などで離脱し、5月15日以来の1軍戦で好結果を残し「スタートを切れたのは、ホッとした」と笑みを浮かべた。

 実戦復帰した14日の2軍戦から2戦連発し、予定より早く1軍に呼ばれた。工藤監督は就任4年目で通算300勝に到達。内川は「記念の日に、こういう場にいさせてもらえることに感謝したい」と語った。チームは4カードぶりの勝ち越しで4年連続の交流戦最高勝率に望みをつないだ。 試合結果

[ 2018年6月17日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム