PR:

ソフトバンク4本塁打で快勝!広島は大瀬良が誤算で今季2度目の4連敗

交流戦   ソフトバンク8-0広島 ( 2018年6月15日    ヤフオクD )

<ソ・広>勝利しハイタッチする工藤監督(左端)らソフトバンクナイン(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが4本塁打で快勝した。

 初回にデスパイネが先制13号3ランを放ち、2回に高田の2号2ラン、4回は上林が9号2ラン、8回は江川の8号ソロで突き放した。

 千賀が5回を3安打無失点、今季最多の11三振を奪い5勝目。

 広島は先発・大瀬良の乱調が誤算で、今季最短の4回7失点で降板し3敗目。打線も沈黙を続けて零敗を喫し今季2度目の4連敗を喫した。

[ 2018年6月15日 21:29 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月22日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム