インディアンス メルキー・カブレラを戦力外に 2012年球宴MVP

[ 2018年6月15日 09:21 ]

メルキー・カブレラ外野手 (AP)
Photo By AP

 インディアンスは14日、メルキー・カブレラ外野手(33)をメジャー40人枠から外し、事実上の戦力外(DFA)とした。

 カブレラは4月にインディアンスとマイナー契約を交わし、5月20日にメジャー昇格。しかし、17試合の出場で打率2割7厘(58打数12安打)、11打点と思うような結果を残せなかった。

 ジャイアンツに在籍していた2012年には初選出されたオールスター戦でMVPを獲得。このシーズンは規定打席に1打席足りなかったものの、打率3割4分6厘をマークした。また、ブルージェイズ時代の14年にはヤンキース・田中のメジャーデビュー登板で先頭打者本塁打を放った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年6月15日のニュース