PR:

ソフトB 上林“スクイズ”成功「今までで記憶にない」

交流戦   ソフトバンク4―2巨人 ( 2018年6月13日    ヤフオクD )

7回1死三塁、上林は投前安打を決める 捕手・宇佐見(撮影・荻原 浩人)                                                                                                                                                                                 
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・上林が攻守で活躍した。3―2の7回1死三塁。カウント1―1からスクイズ(記録は投手内野安打)を決めて貴重な追加点を奪った。

 「スクイズ(のサイン)はビックリした。今までで記憶にない」と振り返るものの、落ち着いて成功させた。直後の8回守備は2死二塁で岡本の中前打を素早く処理、本塁へ好返球で二走・坂本勇を刺し「良かった」と胸を張った。

[ 2018年6月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月21日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム