PR:

日本ハム 「青空エール」モデルの吹奏楽部が盛り上げる

 日本ハムは11日、人気少女漫画「青空エール」とコラボするイベント「ヒロイン デイズ」(6月29日〜7月3日)で、同作のモデルとなった札幌白石高校吹奏楽部が来場し、演奏を披露すると、発表した。

 全国大会常連校の実力を誇る札幌白石高校吹奏楽部が来場するのは、イベント初日となる6月29日。試合前にグラウンドで演奏を披露するほか、試合中には吹奏楽部有志とファイターズ応援団・闘将会との応援コラボレーションで選手たちにエールを送る。

 「青空エール」は2015年まで「別冊マーガレット」(集英社)で連載されていた河原和音氏の青春作。吹奏楽と野球の名門高校を舞台にしており、16年には土屋太鳳(23)、竹内涼真(25)で映画化もされ、大ヒットした。札幌白石高校吹奏楽部は同作のモデルとして知られ、映画化の際にも全面協力している。

[ 2018年6月11日 11:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム