PR:

DeNA今永 今季初白星 雨中でリズムつかんだ「今後にも生きる」

交流戦   DeNA6―3日本ハム(6回表無死降雨コールド) ( 2018年6月10日    横浜 )

<D・日>5回2死、レアードを三振に打ち取り絶叫する今永(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 DeNA・今永が5回3失点完投。左肩痛で出遅れ、4度目の先発で今季初勝利を挙げた。

 雨中のマウンドで初回こそ変化球の制球に苦しんだが、投球後に捕手側へ体重移動する意識を強めてからリズムをつかんだ。「普通に投げると右足が滑るんでキャッチャー方向へ(重心を)持って行けた。今後にも生きると思う」。雨中の登板は、昨年10月15日の阪神とのCSファーストステージ第2戦(甲子園)があるが「あれよりは濡れてませんでした」と話した。 試合結果

[ 2018年6月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム