メンディー133キロ エグっ!剛速球始球式 本人は「悔しい」

[ 2018年6月6日 05:30 ]

交流戦   巨人1―4楽天 ( 2018年6月5日    東京D )

<巨・楽>始球式を行う関口メンディー(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 巨人―楽天戦(東京ドーム)の試合前にダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEがライブを行い、2曲を披露。さらにパフォーマー・関口メンディー(27)が始球式に登場した。

 保育園年長から高3まで野球をしていたメンディーは野球教室に3回通い、133キロの見事なストライク投球。だが目標の140キロには届かず「悔しい。コースは狙い通りだったが、70点。また練習してリベンジしたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月6日のニュース