PR:

大谷の登板回避「うそだと言ってよ」 NY各紙が大きく報じる

ヤンキース戦の2回、見逃し三振に倒れベンチに戻るエンゼルス・大谷。右はソーシア監督
Photo By 共同

 エンゼルスの大谷がニューヨークで27日午後1時5分(日本時間28日午前2時5分)開始予定のヤンキース戦での登板を回避したことを受け、ニューヨークの各紙は25日付で「強力打線との対決が実現しなかったのは残念」という論調の記事を掲載した。

 ニューヨーク・デーリーニューズは1面を割いた大きな写真に「うそだと言ってよ」と見出しをつけた。ニューヨーク・ポストは両チームがレギュラーシーズンで戦うのは27日が最後とした上で「(長距離砲の)ジャッジやスタントン、新人王を争うであろうトーレスとの対決は(プレーオフの)10月か来年まで待たなければならない。野球にとって損失だ」と伝えた。(共同)

[ 2018年5月26日 09:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月18日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム