ソフトB石川 無援2敗目「ボールが先行して…」

[ 2018年5月24日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク1―2西武 ( 2018年5月23日    ヤフオクD )

<ソ・西>6回に勝ち越しを許した石川はベンチで工藤監督(右)と話す(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・石川は援護に恵まれず、自身の連勝が4で止まった。6回2失点で2敗目を喫し「ボールが先行してリズムに乗れなかった」と肩を落とした。

 7安打されながら要所で粘って試合をつくった。それでも球数は113とかさみ「長いイニングを投げるためにストライク先行で有利にしないといけない」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年5月24日のニュース