オリックス3連勝、金子が今季初勝利 楽天は3連敗

[ 2018年5月23日 17:18 ]

パ・リーグ   オリックス5―2楽天 ( 2018年5月23日    楽天生命パーク )

<楽・オ>オリックス先発の金子千尋(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 オリックスが5―2で楽天を下し3連勝した。

 オリックスは初回1死三塁から吉田正の二ゴロを楽天・銀次が失策する間に先制。5回1死から宮崎が左越え1号ソロして加点した。7回2死三塁からは、楽天・細川の捕逸で3走・大城が生還。9回には福田の右前適時打などで2点を加えた。

 先発・金子は6回2安打1失点で今季初勝利(4敗)を挙げた。6回2死一、二塁のピンチで、ウィーラーを低めのチェンジアップで空振り三振に仕留めるなど、変化球を効果的に使った。

 楽天は守備の乱れが失点につながり、3連敗を喫した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2018年5月23日のニュース