PR:

【隠しマイク】ヤクルト・小川監督「34年も前のこと思い出せないよ」

鹿児島で行われた巨人戦の7回、選手交代を告げる小川監督
Photo By スポニチ

 ◎ヤクルト・小川監督は、この日と同じ鹿児島で行われた84年4月17日の巨人―ヤクルトに自身が「7番・右翼」で出場していたことを聞き「34年も前のこと、思い出せないよ。ただライトに立っていただけじゃない?」。4打数2安打で勝利に貢献していました。

 ◎球場入りしてすぐに、通路で立って渋い表情をしていた巨人・早坂信博通訳。考え事をしているのかと思いきや「コーヒーが苦かったんです」。

 ◎日本ハム・押本健彦打撃投手は、記者の服装について「昨日は白だったけど、今日は黒のポロシャツだね。ちゃんと見ているよ」。そこまでチェックされているとは…。

 ◎一塁で先発出場のソフトバンク・福田は報道陣に昨季の乱闘の際に片手で吹き飛ばされた楽天・アマダーが不在だと言われ「いや、まだペゲーロがいます」。油断は禁物です。

[ 2018年5月17日 08:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月24日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム