PR:

スカパー!サヨナラ賞 18年3・4月 広島・下水流 西武・森

スカパー!サヨナラ賞 18年3・4月 西武・森友哉捕手と広島・下水流昂外野手
Photo By スポニチ

 【18年3・4月スカパー!サヨナラ賞】西武・森友哉捕手(22)と広島・下水流昂外野手(30)が受賞した。

 奇跡の大逆転を導いた。森は18日の日本ハム戦(メットライフドーム)でサヨナラ2点二塁打。9回無死満塁に、石川直の直球を打ち返して右中間を破って見せた。8回表終了時点に0−8の劣勢から、その裏7得点して迎えた最終回だった。自身2度目のサヨナラ打に「外野が前進していたので(打球を)カチ上げようと思っていた。気持ちいい!」とナインの手洗い祝福を歓迎した。

 8回以降に8点差を逆転したのはプロ野球史上初の快挙。チームの8点差以上の逆転劇も02年8月16日近鉄戦の9点差逆転以来16年ぶり2度目となった。

 下水流は19日のヤクルト戦(マツダ)で自身初のサヨナラ打。4対4で迎えた延長12回2死二塁。風張のスライダーをとらえた打球は右中間を破る適時打。「変化球が多かったので、スライダー1本に絞っていた。チームの勝利だと思う」と、この日最大4点差からの逆転劇を喜んだ。チームは5連勝で貯金を今季最多の6とした。

[ 2018年5月15日 15:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月19日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム