PR:

マリナーズ 元西武ルブランが好投 今季3度目の先発で6回3安打無失点

ア・リーグ   マリナーズ1―0ツインズ ( 2018年5月14日    ミネアポリス )

<ツインズ・マリナーズ>先発したルブラン (AP)
Photo By AP

 マリナーズは14日のツインズ戦に1―0で勝利。8回、無死二塁の場面でセグラの犠打を一塁手のモリソンが一塁へ悪送球。この間に二塁走者のゴードンが本塁を踏み、これが決勝点となった。

 この試合でマリナーズはウエイド・ルブラン投手(33)が今季3度目の先発。シーズン初白星とはならなかったが、6回を投げて3安打無失点と好投を見せた。

 ルブランは2015年に日本のプロ野球、西武に所属。活躍が期待されたが、8試合の登板で2勝5敗、防御率4・23と思うような結果を残せず、翌年に米球界へ復帰した。マリナーズ、パイレーツを経て、今季からは再びマリナーズと契約。シーズン途中から先発に回り、開幕からここまで8試合の登板で防御率2・51という成績を残している。

[ 2018年5月15日 13:19 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月17日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム