PR:

マリナーズ カノが右手小指の骨折でDL入り 6週間から8週間の欠場へ

<タイガース・マリナーズ>死球を受けたカノ(中央)は苦悶の表情 (AP)
Photo By AP

 マリナーズは14日、試合で右手小指を骨折したロビンソン・カノ内野手(35)を10日間の故障者リスト(DL)に入れ、代わりに傘下3Aタコマからゴードン・ベッカム内野手(31)をメジャーへ昇格させた。

 正二塁手のカノは13日のタイガース戦で右手小指を骨折。3回の第2打席で死球を受け、そのまま試合を後にした。メジャーリーグの公式サイトによると、手術を受けることになり、少なくとも6週間から8週間は戦列を離れるという。

 ベッカムは2009年から14年途中まで在籍していたホワイトソックスで正二塁手として活躍。12年には151試合に出場して打率2割3分4厘、16本塁打、60打点という成績を残した。

[ 2018年5月15日 09:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム