PR:

DeNA平良 17日今季初登板初先発へ 阪神3連戦はヤングトリオ投入

平良はメディシンボールで体幹を鍛える
Photo By スポニチ

 DeNAの5年目右腕・平良が、17日の阪神戦で今季初登板初先発することが決まった。

 この日、甲子園での先発投手練習に合流。「きのう(13日)の夕方に言われて驚きの方が大きい」と話すが、イースタン・リーグでは5試合で2勝0敗、防御率2・42と安定している。篠原投手コーチは「状態が良いという報告を受けた。チャンスだと思って、初回から全力で投げてほしい」と期待した。

 チームは今季の阪神戦は4戦全敗で、今回の3連戦は21歳の飯塚、22歳の東、22歳の平良の「ヤングトリオ」で臨む。初戦で先発する飯塚は「自分たち若い投手が勝てばチームも勢いづく」と意気込み、今季初勝利を挙げてバトンをつなぐ。 (重光 晋太郎)

[ 2018年5月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム