Rソックス プライス 故障発症の原因は人気ビデオゲームのやり過ぎ?指揮官「話し合わないと」

[ 2018年5月12日 05:30 ]

 左手の「手根管症候群」により9日ヤンキース戦の登板を回避した、レッドソックスのプライスの故障発症の原因が、人気ビデオゲーム「フォートナイト」のやり過ぎの可能性があると、複数の米メディアが報じた。

 12年サイ・ヤング賞の32歳は熱狂的なゲーマーでも知られるが「それが原因じゃないと思っている」と否定。一方で、アレックス・コーラ監督は「話し合わないといけない」と語った。プライスは12日(日本時間13日)のブルージェイズ戦に先発する。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月12日のニュース