PR:

ヤクルトの青木 6日の先発から外れる 5日に左膝に死球を受け負傷交代

<ヤ・広>初回2死、左膝に死球を受け、表情をゆがめる青木
Photo By スポニチ

 ヤクルトの青木宣親外野手が6日の広島戦のスターティングメンバーから外れた。5日に左膝に死球を受け負傷交代していた。青木が先発から外れるのは4月15日の阪神戦(甲子園)以来で、今季2度目。

 この日は練習には参加しなかったが、ベンチ入り。5日に都内の病院で検査を受け打撲と診断された。青木は「大丈夫。明日も休みだしね」と大事には至らなかったことを強調。しかし患部の腫れについては「膝がふたつあるみたいだよ…」と苦笑いだった。 試合速報

[ 2018年5月6日 17:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月18日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム