西武が3連勝で貯金15 楽天は3連敗で借金15

[ 2018年5月5日 17:42 ]

パ・リーグ   西武10―4楽天 ( 2018年5月5日    楽天生命パーク )

<楽・西>3回2死一塁、木村が左越えに2ランを放つ
Photo By スポニチ

 西武は先発全員の16安打で10得点を奪って勝利。3連勝で貯金を今季最多の15とした。楽天は3連敗でこちらも今季最多の借金15となった。

 西武は2回、1死満塁から木村の遊撃適時内野安打などで3点を先制。3回には森の右越え3号ソロ、木村の左越え1号2ランなどで4点を追加。5回に秋山の右越え4号ソロで1点、8回にも森の左前適時打などで2点を加点した。

 先発・多和田は5回2/3を投げ8安打4失点で無傷の6勝目を挙げた。

 楽天は先発・則本が3回7失点と崩れた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年5月5日のニュース