イチ勝利にニッコリ 特別補佐初日も変わらずマシントレ

[ 2018年5月5日 05:30 ]

ア・リーグ   マリナーズ4―1アスレチックス ( 2018年5月3日    シアトル )

通常通り、打撃練習をするイチロー(AP)
Photo By AP

 マリナーズ会長付特別補佐初日のイチローは、4―1で快勝した試合後にグラウンドでナインと勝利を喜び「ゲーム中は(ベンチ内は)ダメだけどゲームが終わっているから大丈夫」と笑顔を見せた。

 試合前の全体練習では、試合に出場しない場合と同様にフリー打撃の3組目に参加。試合中はベンチに入れないため、球場内の施設で「初動負荷理論」に基づいた専用マシンでトレーニングしながら、テレビで観戦した。

 報道陣から「試合中に誰かがアドバイスを求めに来たか」と問われると「全然ない」と笑い飛ばし「むしろ運動量は(今までより)増えている。ずっと(トレーニングを)やっていました」と冗舌だった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年5月5日のニュース