マリナーズ勝利 ノーヒッター男マナイアから4得点 元西武ルブランは4回零封

[ 2018年5月4日 14:41 ]

ア・リーグ   マリナーズ4―1アスレチックス ( 2018年5月3日    シアトル )

<マリナーズ・アスレチックス>先発したルブラン (AP)
Photo By AP

 イチローが会長付特別補佐に就任したマリナーズは3日(日本時間4日)のアスレチックス戦に4―1で勝利。前日にイチローが先発出場した「9番・左翼」にはへレディアが入り、3打数無安打だった。

 マリナーズ打線は4月21日のレッドソックス戦でノーヒットノーランを達成したアスレチックスの先発マナイアを攻略。カノの適時打で初回に先制すると、3回には再びカノの適時打とクルーズの2ランで追加点を挙げた。マナイアは6回6安打4失点で3敗目。

 投げては先発のルブランが4回3安打無失点と好投。日本のプロ野球、西武に在籍していた左腕は70球でマウンドを降り、5回からは4投手の継投でアスレチックス打線の反撃を許さなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年5月4日のニュース