巨人・野上 パパ1勝!「ジャビット人形欲しかった」7回6安打1失点

[ 2018年4月30日 15:00 ]

セ・リーグ   巨人11―1ヤクルト ( 2018年4月30日    東京D )

<巨・ヤ>巨人先発の野上                      
Photo By スポニチ

 巨人の野上亮磨投手(30)は30日、東京ドームで行われたヤクルト戦6回戦に先発。7回を投げ6安打1失点で、パパになって初めての白星を手にした。

 25日に、昨年3月に結婚した元モーニング娘。のメンバーで、タレントの石川梨華(33)が第一子となる男児を出産したことを発表。「長男が成長して、プロ野球選手としての父親の活躍をしっかりと記憶できるようになるまで頑張ります」とコメントしていた野上は、立ち上がりから豊富な持ち球を駆使し、ヤクルト打線を手玉に取った。

 初回1死から荒木を変化球で空振り三振、続く山田は外角直球で見逃し三振。2回無死一塁からは青木を外角直球で遊ゴロ併殺打に仕留めた。4回2死からバレンティンに一発は浴びたものの、5、6、7回は自慢の投球術で要所を締めた。

 前回登板の22日の阪神戦(甲子園)も8回5安打1失点と好投。こどもの日を前に、調子を上げてきた“新米パパ”はお立ち台でジャビット人形を手に「きょうは、このジャビット人形がほしくて頑張った」と笑顔を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月30日のニュース