大谷 2戦連続先発外れる 左足首捻挫の影響

[ 2018年4月30日 05:44 ]

28日の試合後の会見で質問に答え笑顔を見せる大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平選手は29日(日本時間30日)、アナハイムでのヤンキース戦で2試合続けて先発を外れた。

27日のヤンキース戦で左足首を捻挫した大谷。28日の会見では「だいぶいいと思います」と話していたが、試合前のフリー打撃も回避し、治療に専念した。

 29日の試合に大谷自身は「僕は出るつもり」と意欲的だったが首脳陣は慎重な姿勢だった。5月1日(同2日午前11時7分開始)のオリオールズ戦で予定される次回登板についても「おそらく大丈夫」と強調し、登板2日前のブルペン投球も行う意向だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月30日のニュース