坪井ミサト 97キロ始球式「105キロは出したかった」

[ 2018年4月29日 05:30 ]

パ・リーグ   西武7―3楽天 ( 2018年4月28日    メットライフD )

<西・楽>始球式を行う坪井ミサト
Photo By スポニチ

 タレントの坪井ミサト(21)が始球式に登板した。左足を大きく上げて力強く投じた球は、ノーバウンドでストライクゾーンへ。自身初めてのプロ野球での始球式で球速97キロを計測した。

 「マウンドに上がると緊張して頭が真っ白になった。105キロは出したかったので悔しい」と自己最速の107キロに及ばず残念そう。それでも「次は100キロ超えで女子芸能人最速を出したい」と笑顔で意欲を語っていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年4月29日のニュース