巨人助っ人コンビ初回連続適時打 ゲレーロ「チョウ、サイコー!」

[ 2018年4月29日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人3―0ヤクルト ( 2018年4月28日    東京D )

<巨・ヤ>初回1死一塁、適時二塁打を放つ巨人・ゲレーロ
Photo By スポニチ

 巨人の助っ人コンビが初回に連続適時打を放った。1死一塁。ゲレーロがブキャナンの124キロカーブを捉え先制の左翼線二塁打。「チョウ、サイコー!」と覚えたての日本語で笑いを誘った。

 続く4番・マギーも三塁線への適時二塁打で追加点。高橋監督も「いい先制点。(初回の先制は)リズムというか流れが良くなる」と話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年4月29日のニュース