大阪ガス 温水が4安打完封で決勝に導く

[ 2018年4月17日 12:32 ]

社会人野球・JABA岡山大会 準決勝   大阪ガス 3―0 ニチダイ ( 2018年4月17日    倉敷マスカットスタジアム )

<大阪ガス・ニチダイ>準決勝で4安打完封勝利を飾った大阪ガス・温水(中央)は捕手の浅田とグラブタッチ
Photo By スポニチ

 大阪ガスの温水賀一投手(24=ぬくみず・かい)が4安打完封で決勝進出に貢献した。

 140キロ台後半の直球にカーブ、スライダーなど全ての変化球がさえ、10奪三振。宮崎県都城市から応援に駆けつけた両親が見守る前で、都城商高時代以来という完封勝利を飾った。

 九産大から入社2年目の右腕は「去年のリリーフの経験を生かした。1イニングずつの積み重ねだと思って投げた結果」と笑った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月17日のニュース