大谷 初の7番で先発 現地メディアもトップ扱いで報道

[ 2018年4月14日 08:41 ]

エンゼルスの大谷翔平 (AP)
Photo By AP

 エンゼルスの大谷翔平(23)が13日(日本時間14日午前9時15分開始)のロイヤルズ戦に「7番・指名打者」で先発出場することが発表された。

 大谷は開幕からここまで打率3割4分6厘、3本塁打、11打点と打撃好調。8番での先発出場が続いたが、この日は今季初の7番に座った。7番に打順が上がったことは現地でもちょっとしたニュースとなっており、メジャーリーグの公式サイトもトップ扱いで報じている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月14日のニュース