巨人 吉川尚 好守「ポジショニングで追いつけた」

[ 2018年4月14日 23:36 ]

セ・リーグ   巨人2―3広島 ( 2018年4月14日    東京D )

 巨人・吉川尚が守備でチームを盛り立てた。5回2死一、二塁。広島・松山の中前に抜けそうな痛烈な打球を、滑り込みながら捕球。落ち着いて一塁に送球し、点差を広げられたくない場面でピンチを食い止めた。

 相手の二塁手・菊池に勝るとも劣らない好守に「ポジショニングで(打球に)追いつけた。ランナーもいたし、アウトにできて良かった」と振り返った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年4月14日のニュース