巨人・坂本勇 1番打者の役割キッチリ「援護できて良かった」

[ 2018年4月14日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人10―2広島 ( 2018年4月13日    東京D )

<巨・広>初回、中越え三塁打で二塁を回る巨人・坂本勇
Photo By スポニチ

 巨人・坂本勇が今季2度目の猛打賞。さらに3得点と、前日から座る1番打者としての役割を果たした。

 初回に中越え三塁打。その後は5、7回に右前打を放ち、全てホームに還る活躍に「良かったです。いい勝ち方ができた」。エース・菅野に待望の白星も付き「みんなが(そうなるように)思っていたし、援護ができて良かった」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月14日のニュース