広島・野村 乱調8失点 初の開幕3連勝ならず

[ 2018年4月14日 05:30 ]

セ・リーグ   広島2―10巨人 ( 2018年4月13日    東京D )

<巨・広>初回2死、中井(左)にソロを浴びる広島・野村
Photo By スポニチ

 広島・野村が同世代の巨人・菅野との通算7度目の投げ合いに完敗した。13日の巨人戦に先発。先制の援護を得て臨んだ初回に2被弾するなど5失点。5回は菅野の二塁打から追加点を奪われた。

 「甘いところを打たれてしまった。すぐに点を取られて申し訳ない。こういうことがないようにしたい」。1回5失点以上は15年5月28日のロッテ戦6回の自己最悪7失点以来4度目。初回は初めてで、初の開幕3連勝はならなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月14日のニュース