DeNA戸柱 28歳の誕生日、ダメ押しの2点適時打で祝う

[ 2018年4月11日 23:03 ]

セ・リーグ   DeNA6―3巨人 ( 2018年4月11日    東京D )

<巨・D>8回、2点適時二塁打を放った戸柱
Photo By スポニチ

 DeNAの戸柱が11日の巨人戦(東京ドーム)で、28歳の誕生日を自らのバットで祝った。ベンチスタートだったが、6回の守備から途中出場。1点を追う8回、代打・乙坂の2点適時打で逆転に成功すると、戸柱も右中間にダメ押しの2点適時打を放って勝利を呼び込んだ。

 この日の試合前、前夜に通算100セーブを達成した守護神・山崎がケーキを用意し、チーム全員で戸柱の誕生日を祝った。ラミレス監督は「2点打で自分の誕生日をお祝いしたね」と笑顔。チームは今季初の4連勝で勝率5割に復帰した。乙坂が「チームの奮起はすごく良い」と話すように、チームの一体感が勢いを生んでいる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月11日のニュース