「腕を振り切れ」ロッテ石川 小林コーチ助言で修正2勝目

[ 2018年4月11日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ5―2西武 ( 2018年4月10日    ZOZOマリン )

<ロ・西>6回2/3を1失点に抑え、2勝目の石川
Photo By スポニチ

 ロッテ・石川はギアチェンジに成功し、2勝目を挙げた。初回は2死一、二塁と不安定な立ち上がりだったが、ベンチに戻ると小林投手コーチから「腕を振り切れ」とアドバイスされ、修正。

 2回に先制こそ許したが、6回2/3を3安打1失点で毎回の8奪三振だ。「十亀さんもいい投手。我慢強く投げようと思った」。これで対西武は節目の通算10勝目となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月11日のニュース