中日・柳、プロ初完投初完封で今季初勝利 好調ヤクルト打線をわずか2安打

[ 2018年4月10日 20:21 ]

セ・リーグ   中日3―0ヤクルト ( 2018年4月10日    ナゴヤD )

力投する中日先発の柳
Photo By スポニチ

 中日の柳裕也投手(23)が10日、ヤクルト戦に先発登板し、2安打完封勝利。プロ初完投初完封で昨年6月18日の西武戦以来となるプロ2勝目を挙げた。

 前回登板となった3日の巨人戦(ナゴヤD)では4回途中4失点で黒星を喫していた柳。初回から2三振を奪う快調な立ち上がりを見せ、2回に荒木に中前打を許して以降、ヤクルト打線を8回まで無安打に抑えた。

 3点の援護をもらい9回のマウンドに上がった柳。山田哲に左前打を許したが、後続をしっかりと斬って無失点。9回111球、2安打の完封劇で今季初勝利を挙げた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月10日のニュース