栗山監督 清宮に“キラキラ指令” 10日2軍西武戦で実戦復帰

[ 2018年4月10日 05:30 ]

羽田空港で取材に応じる日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山監督が10日のイースタン・リーグ、西武戦(メットライフドーム)で腹膜炎から実戦復帰するドラフト1位・清宮に「キラキラ」してプレーすることを要求した。

 「キラキラして打ったり、投げたり。まずは楽しく野球をやらないと。そうじゃないと結果は出ない」と期待。復帰初戦は1打席限定で出場する清宮は「後悔のないように最善の準備をして臨みたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月10日のニュース