花巻市長 大谷にルースゆかりの沢村超える「投打に新しい伝説」期待

[ 2018年4月10日 11:01 ]

ボールパーク

花巻市から贈られた「雨ニモマケズ」の記念碑
Photo By スポニチ

 姉妹都市の提携25年となる今年は、ホットスプリングス市の代表団が9月、花巻市側が10月に互いの市を訪問する。

 花巻市の上田東一(とういち)市長は「花巻で高校時代を過ごした大谷選手がルースと比べられるのは感慨深く、大変うれしく思います」とコメント。ルースが日米野球で1934年に来日した際に快投を演じた沢村栄治(元巨人)の名前を挙げ「大谷選手が沢村投手を超える、投打に新しい伝説をつくり、また市民の交流も深まることを期待しています」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月10日のニュース