PR:

大谷の3戦連発に全米のメディアが驚嘆「最初の1週間で予想以上のことを…」飛距離は最長 初速度は最速

3試合連続の本塁打を放った大谷(AP)
Photo By AP

 大谷翔平(23)の3試合連続本塁打はこの日、USAトゥデー、ESPNなど多くの主要メディアに“ハイライト”として取り上げられた。

 MLBドットコムでは初速度112・4マイル(約181キロ)が放った3本のアーチの中では最速で、449フィート(約137メートル)が最長となっていることに注目。「最初の1週間で予想以上のことをやってのけてしまった」と日に日に“進化”する二刀流のルーキーの順応性を高く評価していた。

 FOXスポーツは「CRUSH(押しつぶす)」という動詞で3号を表現。パワーに対するとらえ方は開幕前とはまったく違うものになってきた。

 大谷は8日のアスレチックス戦で2度目の先発投手を務めるが、大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」のオッズ(勝利予想)ではアスレチックスの2・2倍に対してエンゼルスは1・8倍。「打」の方だけでなく「投」の方も評価が高まっている。

[ 2018年4月7日 16:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月27日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム