西武カスティーヨ初登板「待ち切れない」ビックリ告白も「弟が強盗に…」

[ 2018年4月3日 06:18 ]

西武カスティーヨ
Photo By スポニチ

 西武の新外国人カスティーヨが4日のソフトバンク戦で初先発。「待ち切れない。楽しみだよ」と話した。

 ドミニカ共和国出身の右腕は「数週間前に弟がドミニカで強盗に襲われたんだよ」と開幕前の家族のハプニングを告白。大事には至らず無事だったという。家族を元気づける活躍に意欲。最速は自称103マイル(約166キロ)で、この日のエンゼルス・大谷がマークした100マイル(約161キロ)超えにも「イエス!」と力強かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月3日のニュース