ヤンキースの本拠地開幕戦は雪で延期 スタジアムは白銀の世界

[ 2018年4月3日 11:35 ]

雪が積もったヤンキースタジアム(AP)
Photo By AP

 2日にニューヨークのヤンキースタジアムで予定されていた大リーグ、ヤンキースの本拠地開幕戦(対レイズ)は米北東部沿岸を襲った寒波による積雪で延期。当初試合のなかった4日の午後4時から行われることになり、アーロン・ブーン新監督(45)のホーム・デビュー戦はおあずけとなった。

 シティーフィールドで行われる予定だったメッツ対フィリーズ戦は7月に延期。ニューヨークを地元にしている2球団の本拠地開幕戦はグラウンドに積もった10センチ前後の雪の影響でファンが心待ちにしていたプレーボール…とはならなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月3日のニュース