同学年の広島・誠也 大谷の活躍に感嘆「雲の上の存在」

[ 2018年4月3日 05:30 ]

ア・リーグ   エンゼルス7―4アスレチックス ( 2018年4月1日    オークランド )

広島・鈴木
Photo By スポニチ

 広島・鈴木は同じ23歳のエンゼルス・大谷の活躍に「むちゃくちゃ凄い。刺激をもらうというより、雲の上の存在。やっているところのレベルが違う」と感嘆した。

 侍ジャパンで顔を合わせるなど親交があり、初安打を放った時にはメールを送った。大谷は開幕までの調整段階では結果が良くなかったが「ここぞの勝負どころでしっかり結果が出て凄い。オープン戦とは本気度が違うと思うし、彼からしたら普通のことじゃないか」と舌を巻いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月3日のニュース