ソフトB田中 シート打撃登板 2K奪うも一発浴び変化球の「精度がまだまだ」と反省

[ 2018年3月27日 17:53 ]

<ソフトバンク練習>打撃投手を務める田中
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの2年目右腕・田中が、ヤフオクドームで行われた全体練習でシート打撃に登板。

 福田に右越え本塁打を浴びたが、2三振を奪い「良かったところもダメな部分もあった。(変化球は)精度がまだまだ。絶対に必要になってくるところなので。大事な場面で投げられるようにならないと。自己満足で終わらないようにしたい」と引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月27日のニュース