マエケン被弾に苦笑い 大谷の目力で?「目が合った後に…」

[ 2018年3月27日 05:30 ]

オープン戦   ドジャース4―2エンゼルス ( 2018年3月25日    アナハイム )

力投する前田
Photo By スポニチ

 ドジャースの前田がエンゼルス戦に先発し5回4安打2失点で開幕前最後の登板を終えた。2、4回にソロ本塁打を浴びたものの、「全ての球種をしっかり投げることができた」と納得の表情だった。

 大谷との対決は実現しなかったが「(三塁ベンチにいた大谷と)1回、目が合った。何回か見たけど、見た後に(4回にトラウトに)本塁打を打たれたのでもう見るのをやめようと…」と苦笑い。開幕3戦目、3月31日(日本時間4月1日)のジャイアンツ戦の先発に向け「良いスタートを切れるように残りの期間、準備していきたい」と気を引き締めた。 (柳原 直之)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月27日のニュース