ハム開幕投手はロドリゲス 助っ人では05年ミラバル以来大役

[ 2018年3月23日 05:30 ]

日本ハムのロドリゲス
Photo By スポニチ

 日本ハムは新外国人のロドリゲスが30日の西武戦で開幕投手を務めることが決まった。22日までに首脳陣から通達されたもよう。オープン戦4試合で防御率4・20も1メートル96の長身を生かした豪快な投球が売りで、23日のヤクルト戦(札幌ドーム)で最終調整に臨む。

 有力候補だった有原は2月上旬に右肩痛、上沢も今月中旬に胃腸炎を発症したことで白羽の矢が立った。球団の外国人では05年ミラバル以来の大役となる右腕は「日本で新しいことを学んでる。状態はいい」と手応えを語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月23日のニュース