PR:

ソフトBサヨナラで7連敗 南海時代以来49年ぶり屈辱 

オープン戦   ソフトバンク3―4ロッテ ( 2018年3月17日    ZOZOマリン )

7回1死、右前二塁打を放つ上林
Photo By スポニチ

 ソフトバンクはサヨナラ負けを喫し、これで引き分けを挟んで7連敗。工藤監督は「めったにないね。課題が出た方がいいこともあるけど…」とオープン戦では南海時代の69年の1分けを挟んでの10連敗以来、49年ぶりの屈辱を振り返った。

 そんな中でも、15日に王貞治球団会長から打撃のチェックポイントを記したメモを受け取った上林が2安打をマークするなど復調気配。「いろいろやっていくうちにつかめれば」と振り返った。

[ 2018年3月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月13日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム