PR:

広島・高橋昂6回1失点 ローテ入りへまたアピール 最速145キロ

 広島2軍のウエスタンリーグ開幕・中日戦に先発した高橋昂也投手(19)は、6回を投げ、被安打5、1失点と上々の結果を残し、開幕の先発ローテーション入りへアピールした。

 最速145キロの直球を中心し、スライダー、フォークのキレも十分。初回をわずか11球で三者凡退に打ち取るなど球数は86球に抑え、テンポよくアウトを積み重ねた。

 広島は、野村、ジョンソン、大瀬良、薮田、岡田の5人の先発ローテ入りは決定的。残る1枠を九里との一騎打ちで争うが、九里は実績十分な上に好調を維持。少しでも隙を見せれば、そこでローテ争いから脱落の可能性もある厳しい立場の中で、結果を残して何とか踏みとどまった。

[ 2018年3月17日 14:22 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月18日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム