PR:

松坂VS松井 3度目対決 2打席連続で右飛

オープン戦   中日―西武 ( 2018年3月14日    ナゴヤD )

<中・西>1回無死、松井を右飛に打ち取り笑顔で視線を合わせる松坂
Photo By スポニチ

 中日・松坂と西武・松井の3度目の対決が実現した。

 松坂は西武とのオープン戦に先発。対する松井は「1番・左翼」でスタメン出場した。

 その第1打席。左打席に入った松井は初球の139キロ直球を打ちにいき、浅い右飛に倒れた。

 2打席目は2回2死一塁の場面。カウント1ボールから141キロの直球に対して、再び右飛に終わった。

 かつて投打の顔として西武でプレーした両雄。直接対決は07年のワールドシリーズ、16年のシーズン以来3度目となった。

[ 2018年3月14日 14:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月20日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム