PR:

ソフトB“大分トリオ”が地元で勇姿 今宮「緊張感ある中でやれた」

オープン戦   ソフトバンク7―8巨人 ( 2018年3月13日    別大興産 )

3回無死、内野安打を放った今宮
Photo By スポニチ

 大分・別大興産スタジアムで4年ぶりに開催されたオープン戦。ソフトバンクのスタメンには大分出身の3選手が名を連ねた。

 オープン戦初安打を含む2安打の今宮は「緊張感がある中でやれた。大分をきっかけにシーズンに向かいたい」と地元の声援に感謝。3安打をマークした甲斐は「大分でできて幸せな感じでした」と笑顔だった。「9番・一塁」で先発した川瀬も1安打を放ち、アピールした。

[ 2018年3月14日 06:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月23日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム